げんき接骨院

交通事故の治療

交通事故の治療

交通事故によるむち打ち症について

約33秒に一件の割合で交通事故が発生しております。
平成24年度の人身交通事故は約66万件も。
自分には起きないと思っても…交通事故に遭う確率は50年間で約三分の一と言われています。もちろん日常的に車を使用する頻度が高ければ高い程、確率も上がります。そんな予期せぬタイミングで起こる交通事故に遭ってしまった場合、あなたならどうしますか?

私たちはむち打ち症の専門家です。

「むち打ち症」は正式には『外傷性頸部症候群』や『頸部捻挫』と呼ばれます。自動車事故による追突により首や背中に衝撃がかかり鞭のようにしなることから生じるのでむち打ち症と呼ばれ、その怪我の度合いも非常に軽いものから後遺症を残す重篤なものまで様々です。むち打ち症は首の正常な可動域の範囲を超えてしまう事で首周辺の筋肉や靭帯が傷つき、首や背中、肩周辺などに痛みを感じます。交通事故による追突以外にも、体操やスノーボードなどスポーツによる転倒などでも同様な症状が現れます。

※むち打ち症は事故当日に症状が出なくても、翌日以降に出てくるケースがよくあります。首や背中、肩以外にも突然の頭痛や耳鳴り、吐き気や食欲不振などいろいろな症状が現れることが多いようです。そんな時でもお気軽にご相談ください。

※事故後、二週間を超えると保険会社が事故との因果関係を認めてくれないケースが多く見受けられます。辛い症状の時はどんなに忙しくとも早めの受診をお勧めいたします。

症状

頸部捻挫型
首の筋肉や靭帯などが衝撃により損傷し過緊張を生じ、その際に頸部から背部、肩関節などの疼痛、可動域制限を呈します。主なむち打ち症の7~80%がこれにあたりレントゲンやMRIなどの精密検査を行っても画像的に異常は出ないため、他覚所見を証明するのが難しい症状です。
神経根症状型
脊髄の運動神経と感覚神経が集まる場所を神経根と呼び、脊椎から出る神経が圧迫されることにより首の痛みや頭痛、上肢などへの痺れや倦怠感、筋力低下を起こすなどの症状があります。神経学的検査などにより他覚的所見が認められます。
バレー・リュウ症候群型
後部交感神経の圧迫や損傷により頭部への血流が低下することで頭痛やめまい、耳鳴りや吐き気、眼の疲労などが起こる症状です。耳鼻科、眼科、内科などの他覚的所見が乏しいため、自覚的愁訴が主になります。

交通事故後の対処

もし万が一にも交通事故に遭ってしまった場合、知っているのと知らないのではその後の対応が変わってしまうかもしれません。

1.負傷者の救護を第一に道路上の危険物の除去を

加害者・被害者を問わず、まずは負傷者がいた場合は救護を最優先させることが第一です。その際に二次的被害に遭わぬよう負傷者が軽傷であれば安全な場所へ避難してもらい、もし重傷な状態であれば無理に動かさず救急車の到着を待ちましょう。

2.警察へ届ける

事故に遭ったら、警察へ連絡します。大した事故でないから、と警察への届けを怠ると保険会社へ請求する際に必要な「交通事故証明書」が発行されません。他にも治療費が実費となる場合もありますので必ず届けるようにしましょう。事故に遭えば誰でも慌ててしまうものです。落ち着いて110番するのを忘れずに。現在地が分からなければ、周りの建物や目印になる看板を告げるといいでしょう。

3.保険会社へ連絡

警察への連絡後に自分の加入している任意保険会社へ連絡をします。事故が起こるのは昼間とは限りません。例え夜中でも通常の保険会社であれば24時間対応のコールセンターがあります。落ち着いて連絡しましょう。

4.相手の確認

警察が来るまでの間に相手の確認をします。免許証や車の車種や車検証、ナンバーを必ずメモします。書くものが無ければ携帯で写真を撮るのがいいでしょう。

5.相手と直接交渉してはいけません

たとえ自分が悪いと思っても直接交渉をしてはいけません。なぜなら過失割合を決めるのは保険会社であって、当人や警察ではないからです。絶対に口約束や念書などは書いてはいけません。有利なものも不利になってしまうからです。

6.目撃者を探しましょう

交通事故は証言が食い違い揉める事が多々あります。それに事故当時の状況は完全に覚えているかも曖昧です。当人以外の第三者の証言が有利になるかもしれません。

7.警察が到着したら状況説明をしましょう

警察官に説明し事故状況を確認してもらいます。あくまでも警察はどちらが悪いかとも言いません。事故が発生した事実を証明するだけです。

受傷後すぐの通院をおすすめします

当院は予約制ではありませんので、受付時間内にいつでもお越し下さい。
痛みに対しての治療はもちろん、専門的な対応に至るまでアドバイスさせていただきます。
交通事故に遭われたら迷わずご相談ください!

アクセス

げんき接骨院
〒362-0016
埼玉県上尾市原新町15-1 エースビル一階
TEL&FAX : 048-771-5190

車でお越しの方

北上尾駅東口正面にローソンを左折し100m程進むと当院がございます。
※駐車場は院前に4台ございます。

電車・バスでお越しの方

JR北上尾東口駅より徒歩2分。
東口出口の交番を左折し、T地路を右折すると当院がございます。

診療時間

[月~金]

午前9:00~午後12:00
午後15:00~午後20:00

[土]

午前9:00~午後14:00

[休診]

日曜・祝祭日

地図

埼玉県上尾市原新町15−1 げんき接骨院

診療時間